会社設立Q&A

Q7 株式会社の機関とは何のことですか?

2013年 6月 21日

A.7 株式会社の組織、つまり設置する機関と役員を決定する必要があります。

 株式会社の設立にあたり、絶対に必要な機関は、「株主総会」と「取締役」です。株式会社を設立するためには、株主1名以上、設立時役員として取締役が最低1名以上必要になります。株主と取締役が同じ人で1名だけでもかまいません。

 また、任意に「取締役会」、「監査役」、「会計参与」、「会計監査人」も設置することができます。

① 株式会社の株主総会
 株主総会は株式会社の最高意思決定機関であり、取締役・監査役の選任・解任など、会社の組織、運営、管理などに関する重要事項を決定する機関です。株主総会には、決算期ごとに開催される定時総会と、必要に応じて開催される臨時総会とがあります。

② 株式会社の取締役
 株式会社の取締役は、法人の業務を執行する機関で、必ず1人以上は置かなければなりません。

③ 株式会社の取締役会
 3人以上の取締役によって構成され、代表取締役の選任、その他重要な業務について意思決定を行う機関です。

④ 株式会社の監査役
 株式会社の監査役は、取締役の職務の執行を監査したり、会計に関する監査を行う機関です。3人以上の監査役によって監査役会が設置されることもあります。

PAGE TOP